インフォメーション

2021.01.19

SSL証明書ブランド「SecureCore」における「セキュリティ診断」機能の追加のお知らせ

セキュアコア株式会社では、2021年1月19日(火)、
SSL証明書ブランド「SecureCore」について、
「セキュリティ診断」機能を追加し、サイトシールをアップグレードいたします。

「セキュリティ診断」機能は、「SecureCore」ブランドの証明書をご利用のサイトを対象に、
マルウェアやフィッシングURLの存在を毎日自動的に診断する機能です。

毎日の診断で安全性が確認されたWebサイトでは
「診断済み」であることがサイトシール上に表示されるため、
訪問者に向けてWebサイトの安全性をより強くアピールすることが可能です。

アップグレード後のサイトシール

すでにご利用中の「SecureCore」ブランドのSSL証明書についても、
自動的に「セキュリティ診断」機能が追加されており、
「セキュリティ診断」機能のご利用に際して、追加のお手続き等は必要ありません。

この機会にぜひ、「SecureCore」のSSL証明書ならびに「セキュリティ診断」機能のご利用をご検討ください。

詳細は以下をご参照ください。

----------------------------------------------------------------------
■提供開始日
 2021年1月19日(火)

■対象のSSLサーバ証明書
 ・SecureCore ドメイン認証SSL
 ・SecureCore 企業認証SSL
 ・SecureCore EV SSL

 ※「SecureCore 企業認証SSL ワイルドカード」は
   「セキュリティ診断」機能の対象外です。

■「セキュリティ診断」機能とは
 「セキュリティ診断」機能とはマルウェアやフィッシングURLの存在を
 毎日自動的に診断する機能です。
 診断には専用のアンチウイルスエンジンやGoogle社のセーフブラウジングAPIを利用しており、
 高い精度で問題が検知されます。

 問題が検知されるとメールで通知されるため、
 マルウェアやフィッシングURLが検知された場合もすばやい対処が可能です。

 「セキュリティ診断」機能の利用に際して特別な手続きは必要なく、
 対象のSSLサーバ証明書を契約するのみで「セキュリティ診断」機能を利用することが可能です。

 ◇セキュリティ診断について

■利用規約の改定について
 「セキュリティ診断」機能の追加にあたり、
 利用規約を2021年1月19日付で次のとおり改定いたします。
 ご利用にあたってはあらかじめ内容をご確認いただき、同意の上でご利用ください。

 第1章 総則
  第2条 規約の適用及び変更
  ・セキュリティ診断の利用規約同意に関して追記
  ・セキュリティ診断における個人情報の利用範囲に関して追記

 利用規約は下記よりご覧ください。

 ◇SSLサービス利用規約

----------------------------------------------------------------------

お客様に満足していただけるサービスの提供に努めてまいりますので、
今後とも、セキュアコア株式会社をどうぞよろしくお願い申し上げます。

一覧に戻る